島村楽器 梅田ロフト店 シマブロ

島村楽器 梅田ロフト店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

マーティン&フィッシュマンファクトリーツアー2017レポート!! 前編

マーティンファクトリーツアー レポート(FISHMAN編)

こんにちは!梅田ロフト店アコギ担当の下森です!6月5日(月)~10日(土)までMartin&FISHMANファクトリーツアーに行って参りましたのでその模様と厳選してきた商品について前編後編の2回に渡りレポートいたします♪

出発

初日は成田空港からボストンへ移動!
今回はツアーですので、島村楽器だけでなく日本全国の楽器店から14名の参加者さんと行って参りました!島村楽器からは名古屋パルコのアコギ王、古川さんと私の2名で出陣!

f:id:shima_c_umeda:20170612193412j:plain
この飛行機で出発!
エコノミークラスでの予約だったのですが満席のためプレミアムエコノミーにアップグレード(いえーい!)して旅立ちました(^o^)/

ボストンへ12時間の移動

機内のパーソナルモニターで気になっていた映画「ローガン」と「美女と野獣」を鑑賞して…

ご飯を食べて…

f:id:shima_c_umeda:20170612193459j:plain
スヤァ…

飛行機に揺られること約12時間…時差12時間のボストンへ到着。
5日の18時10分に出発して同じ日にちの17時51分に着…うーん…不思議な感覚ですよね。

ボストン到着

f:id:shima_c_umeda:20170612193533j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612193559j:plain
BARでお食事をいただいてホテルへGO!
この日は移動オンリーなのです。明日は有名ピックアップメーカーFISHMAN社!

FISHMAN工場ツアー

f:id:shima_c_umeda:20170612193907j:plain
こちらがFISHMAN本社!創立35年、スタッフさんは75人。ここでピックアップ1500~2000個を一週間で製作(中国で製作したパーツをUSAのこの工場でハンドビルド)しています。

さっそく中へ!・・・
f:id:shima_c_umeda:20170612202212j:plain


f:id:shima_c_umeda:20170612194211j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612194319j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612194612j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612194645j:plain
様々なタイプの楽器に合うようにたくさんの素子が開発されています!

f:id:shima_c_umeda:20170612194742j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612194749j:plain
マリンさん:オーラスペクトラムのプログラミングを一点一点この方が行なっています。コンピュータ3台使ってアナログに行います。

f:id:shima_c_umeda:20170612194801j:plain
リチャージャブルバッテリー、工場出荷時に満タンにしておきます。

f:id:shima_c_umeda:20170612194813j:plain
こちらは出来上がった製品を出荷前テストする場所です。
サドルを各1本ずつ出力のバランスを厳密にチェックされているのは大ベテランのマックさん!
出荷前チェックは1製品につき3回行われており、これまでの不良返品率は0.5%、電化製品で3%ぐらいなので…すごい精度です!

f:id:shima_c_umeda:20170612194904j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612194910j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612194914j:plain3Dプリンタで作られたピックアップのモールド部と
オープンカーに乗ったランさん(笑)

f:id:shima_c_umeda:20170612195250j:plain
CNCルーターレーザー加工機、インジェクションモールドを使用するお部屋。製作ではなく主に開発を行なっているそうです。

f:id:shima_c_umeda:20170612200146j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612200224j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612200231j:plain
こちらがメインストックの倉庫。大きいものは手前に、細かいものは奥に置いて管理しているのですが、工場の広さがここでお分かりいただけるかと思います。

f:id:shima_c_umeda:20170612200315j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612200319j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612200330j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612200337j:plain
こちらの倉庫にはパッケージングされた製品がズラリ…!。

f:id:shima_c_umeda:20170612200408j:plain
中国で組み上がってきたアンプもここで開封してテスト…

f:id:shima_c_umeda:20170612200439j:plain
テストレポートを元に再調整後、出荷されます。安定した人気を誇るフィッシュマンアンプはこのように非常に手間をかけてユーザーの手に届くんですね~!

f:id:shima_c_umeda:20170612200602j:plain
カスタマーサポート担当のグレンさん

f:id:shima_c_umeda:20170612200627j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612200630j:plain
こちらは新たにデザインされた案を元に作業をする研究開発部。

f:id:shima_c_umeda:20170612200649j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612200659j:plain
こちらはスタジオ…おしゃれ✨
f:id:shima_c_umeda:20170612200730j:plain
こちらにはビンテージから現行の超高級マイクも格納されていまして…
f:id:shima_c_umeda:20170612200738j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612200741j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612200745j:plainf:id:shima_c_umeda:20170612200748j:plain
ノイマン、サンデラックス、ディーピーエー、シップス…他多数(写真は本当にほんの一部です)
数々の名作マイクで採取した音をProToolsを使用してオーライメージに取り込みます。
f:id:shima_c_umeda:20170612200849j:plain
取り込まれているマイクイメージ約2,000種!その数は今も増え続けています。




f:id:shima_c_umeda:20170612200859j:plain
いかがでしたか?FISHMAN社の日々の研究・開発の現場から入念なハンドクラフトにより作られた製品…出荷前の徹底した検品の風景をご覧いただきました。すべてを見ると社員の方たちは音楽を愛する人たちばかりでした!

ということで、今回はギターについてはあまり触れませんでしたが、次回の後編はいよいよマーティン本社のご紹介と限定商材の紹介をいたします!乞うご期待!!

この記事を書いた人

f:id:shima_c_umeda:20170604212629j:plain

名前 森薫留(シモモリ カオル)
プロフィール アコースティックギタークラシックギター担当の下森(シモモリ)と申します!以前はヴィンテージギターショップで約6年間ほどリペアと販売をしながら専門学校でギターリペア講師を約1年間していました。ギターに関することでしたら何でも聞いてください。僕の持てるかぎりの知識と経験とまごころで精一杯サポートいたします!
この記事に関するお問い合わせ
店舗 梅田ロフト店
TEL 06-6292-7905
担当 下森(しももり)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.