読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 梅田ロフト店 シマブロ

島村楽器 梅田ロフト店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

リペアマン山口の日々リペア 21

こんにちは!山口です!

今回は、要望も多かったフィンガーランプのご紹介!

フィンガーランプとは、3フィンガー、4フィンガー時でのフィンガリングをより演奏しやすく、かつ高速に行える補助的な台です。

細かく言うと、ランプを置くことでの振動角度に変化を与え・・・・・・・・・・・・・と難しくなりますが・・・

簡単に言うと、『演奏時のストレスをなくし、より高度なテクニックが可能』ということでしょうか・・・

実際、多くのベーシストが使用しています。

そんなフィンガーランプ!製作開始です!!!


まずは、木材を用意します(木材以外でもいろいろあるんですが・・・)

今回、用意したのはエボニー材。

真黒までは行きませんが良材ですね~

多少の筋が入っているため、見た目がグッドです!

エボニー角材

楽器自体の調整を施した後、お客様と寸法の確認。

寸法通りに削っていきます・・・

荒削りしたものがこちら

エボニー荒削り

寸法の確認と演奏性の確認を行います・・・

ランプ確認1

ここからは感覚になるため、綿密な微調整をするために、このまま試奏をしていただきます。

ランプ確認2

との距離、Rの付き具合を相談の上、微調整を施し、仕上げていきます・・・

完成がこちら、

完成1

角を落とし、磨きました!

6側、1側の角のRを微妙に変えています。

完成2

演奏上のストレスをなくすため、細かい部分も入念に仕上げます。

完成3

美しく仕上がりました。


ほかのフィンガーランプもご紹介!

まずはこちら

Foderaランプ1

メープル材を使用し、高級感がありますね。

Foderaランプ2

こちらは、との距離を多少広めにとってあり、6側、1側の距離を変えています。


最後にこちら、

Bossaランプ1

同じくメープル材を使用しています。

Bossaランプ2

こちらは、との距離を極力なくし、1を弾く際の指のアタック角度を考え、1側をよりなだらかに加工してます。

プレーヤー1人1人の感覚があるため、まずはご相談ください!!!

お待ちしています!

受付時間 11:30~20:00
電話番号 06-6292-7905
リペア担当 山口
山口の紹介ページは→こちら


12月リペア定休日

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.